OKINA PROJECT

performance屋外公演

what is OKINA?
SNS
facebooktwitter

自然の中で、能楽
の源流に触れる

能楽が古くより大切に伝えてきた「翁」は、世界と未来を言祝ぐ特別な演目です。そして、いまでは能といえば屋内に建てられた能楽堂をイメージしますが、本来、能楽は屋外で上演されるものでした。
屋外で舞われた原初の「翁」は、風にそよぐ木々の音や、せせらぐ水、鳥や虫の声、たえまなく変化する陽の光や天候とともにあったのです。
屋外での演能を通して「翁」の源流にふれていただくことができればと思います。

熊本・喜多流

特別公演 能楽「翁」

友枝昭世

5流派による「翁」

各流派それぞれに特別な場所で、翁が自然とともにあらわれる

能の主役はシテとよばれますが、シテをつとめるシテ方には、観世流・宝生流・金春流・金剛流・喜多流の5流派があります。いずれの流派にも「翁」がありますが、謡の詞章や所作の型などに少しずつ違いがあります。
翁プロジェクトでは、この5流派それぞれの「翁」を、各流派にゆかりのある土地や場所にて開催します。
また、かつてのような自然との結びつきを忘れがちな今日において、屋外での体験をより濃密なものとすべく、会場には、いけばなや建築を軸に様々な空間造形を手がける辻雄貴氏による特別なしつらえが施されます。
各流派と、土地や季節、しつらえとの一期一会の出会いによって、翁プロジェクトの「翁」公演はさまざまな姿をみせます。ぜひお楽しみください。

what is OKINA?

MOVIE熊本・喜多流 特別公演

Next Performance

次回公演:屋外公演|金沢・宝生流 特別公演 能楽「翁」

MORE

ARCHIVE 2021

過去の公演の様子をご覧いただけます。

ARCHIVED

観世

東京公演

2021年3月12日(金) | 皇居外苑 皇居前広場

日本博皇居外苑特別公演 「祈りのかたち」より

主催:文化庁、環境省、独立行政法人日本芸術文化振興会

MORE

ARCHIVED

喜多

熊本公演

2021年3月9日(火) | 水前寺成趣園 能楽殿

喜多流宗家預り 友枝昭世師(人間国宝)によって、熊本で
数十年ぶりとなる「翁」公演を開催いたしました。

PERFORMANCE

PERFORMANCE

屋外公演

OKINA PROJECT

企画に関するお問い合わせ:こちらから

令和2年度日本博主催・共催型プロジェクト

© OKINA PROJECT.